旅行業界の就職に関するご質問ご相談はコメント欄をご利用ください
HOME > スポンサー広告 > title - 志望動機で「旅行が好きだから」はどう評価されるかHOME >   Ͱ 面接 > title - 志望動機で「旅行が好きだから」はどう評価されるか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

志望動機で「旅行が好きだから」はどう評価されるか

面接でよく聞かれる
「どうして旅行会社で働こうと思ったのですか」
という質問に
「旅行が好きだからです」
と回答することはどうなのか、という点についてお話しします。



「どうして旅行会社で働こうと思ったのですか」
という質問に
「旅行が好きだからです」
という回答は当たり前すぎるからやめたほうがいい、という意見も多いです。旅行関連の専門学校では、この回答はやめるように指導しているところもあるようです。

では実際はどうかというと、旅行会社で働く以上、旅行が好きであることは基本中の基本です。旅行が嫌いなスタッフが作った旅行商品や、旅行に興味のない人が自分の旅行の接客担当やツアコンになったら嫌ですよね。

よって私としては、面接での
「どうして旅行会社で働こうと思ったのですか」
という質問に
「旅行が好きだからです」
という回答は「あり」だと思います。

たたし、これだけだと小学生でも言える回答になってしまいます。
なので、このように回答するときは、
「なぜ好きになったのか」
「具体的にどの旅行が印象に残っているのか」
「趣味と仕事の違いは」

といった内容を含んで回答すると具体的になって相手にも気持ちが伝わると思います。

逆に「好きなものは好きだから」レベルの発想では、これは面接の回答以前の問題ですので、まず不合格になります。念のため。




⇒ 人気ブログランキングで他の就活ブログもチェック!

⇒ 就職活動ブログランキングで他の就活ブログもチェック!

⇒ 埼玉、東京に住む就職・転職活動中のあなたへ

⇒ 就職面接の「恐怖」と「不安」を消す方法

関連記事

2014-09-12 :   Ͱ 面接 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。