旅行業界の就職に関するご質問ご相談はコメント欄をご利用ください
HOME > スポンサー広告 > title - 旅行会社の筆記テストについて ②HOME >   Ͱ 筆記テスト > title - 旅行会社の筆記テストについて ②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

旅行会社の筆記テストについて ②

前回の続きです。 (⇒ 前回の記事はこちら

今回は筆記テストの英語と旅行観光知識についてお話しします。



・ 英語

一般の旅行会社で求められる英語力は高校レベルのものです。高校レベルの英単語、読解ができればOKです。自信のない方は英検2級レベルの問題集で勉強するとよいでしょう。

しかし

英語力を重視する会社もあります。海外の手配会社とのやり取りを英語で行う会社や、海外のツアーコンダクターの業務を中心に行う会社など、主に専門性のある中小の会社でこれらの業務を行う会社では、英語でビジネスができるかどうかが採用の基準になります。

実務レベルですので、TOEICのスコアがどうかというより、実際にビジネス会話が出来るか、書類が読めるか、プレゼン資料が作れて、実際にプレゼンできるか、といった能力が必要となり、面接をえいごで行ったり、書類を英語で書かせることで能力を判断する場合もあります。

勉強法としては、TOEICの参考書が役に立つと思います。

あ、旅行観光知識はまた次回!すみません、、、




⇒ 人気ブログランキングで他の就活ブログもチェック!

⇒ 就職活動ブログランキングで他の就活ブログもチェック!

⇒ 埼玉、東京に住む就職・転職活動中のあなたへ

⇒ 就職面接の「恐怖」と「不安」を消す方法

関連記事

2014-08-14 :   Ͱ 筆記テスト : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。