旅行業界の就職に関するご質問ご相談はコメント欄をご利用ください
HOME > スポンサー広告 > title - 世界の航空業界の12年最終益予測減額 IATA、燃料費高でHOME >   Ͱ 新着旅行業界ニュース > title - 世界の航空業界の12年最終益予測減額 IATA、燃料費高で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

世界の航空業界の12年最終益予測減額 IATA、燃料費高で

昨日(2012/03/20)の日経WEB版の記事です。


国際航空運送協会(IATA)は20日、2012年の

世界の航空業界の最終利益の予測を昨年12月時点より

5億ドル少ない30億ドル(2500億円)に下方修正した。


中東情勢の緊迫化で原油価格が一段と上昇し、

燃料費の負担が重くなっているため。

原油価格が想定以上に上昇した場合、53億ドルの

最終赤字に転落する可能性も示した。


標準予測の場合、12年の平均原油価格は

1バレル115ドルに上昇し、燃料費の合計は

前年比20%増の2130億ドルとなる。


旅客や貨物の需要回復で売り上げは増加基調にあるが、

コストの増加分がそれを上回り、最終利益は前年の

実績見込みの4割の水準まで減少する。


12年の予測を地域別で見ると、債務危機の悪影響が続く

欧州が6億ドルの最終赤字で最も不振。

一方、アジア・太平洋地域は旅客や貨物の需要拡大で

23億ドルの最終黒字を維持する。

北米も比較的堅調で、9億ドルの最終黒字となる。

ただ平均原油価格が想定を超える1バレル135ドルまで

上昇すれば、全地域が赤字に陥る。


IATAは「12年の最大の経営リスクは欧州債務危機から

急激な原油高に変わった」との分析を示した。


旅行業界 就職・内定虎の巻 2013 の詳細はこちら

面接先生


travel_logo_big.jpg
    ↑ 無料マニュアル贈呈中 ↑
    旅行業界志望者の必須アイテム


【メルマガ登録】

このブログの内容が一目でわかる総集編メルマガです。

【関連サイト】

マンツーマンで徹底的に面接指導 「面接・長島道場」

熱血!面接先生の 「絶対・内定研究所」

【おすすめサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキングへ
travel_logo_big.jpg
mensetsudojo_big.jpg
関連記事
2012-03-21 :   Ͱ 新着旅行業界ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。