旅行業界の就職に関するご質問ご相談はコメント欄をご利用ください
HOME > スポンサー広告 > title - 採用セミナー、土日に重点開催 JR東海HOME >   Ͱ JR > title - 採用セミナー、土日に重点開催 JR東海

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

採用セミナー、土日に重点開催 JR東海

本日(2012/02/07)の日経WEB版の記事です。


東海旅客鉄道(JR東海)は2013年4月に入社する

学生の採用活動で、会社説明などのセミナーを週末の

土曜日と日曜日に重点開催するよう見直した。


大学生の学業に配慮した動きで、13年春入社では

土日の開催が29回と12年春入社に比べ約6倍に増える見通し。


経団連が就職活動の学業への影響軽減を求める方針を

掲げるなか、夕方以降の開催を増やすことなども含め、

企業の間で工夫を凝らす動きが広がっている。


経団連は13年春入社の採用活動について、大学3年生の

就職活動を例年より2カ月遅れの12月スタートとする

指針を示した。JR東海も昨年12月に自社サイトで

採用ページを立ち上げるなど活動を始め、

今年3月上旬からのエントリーシート受け付けまで

計77回のセミナーを実施する。


セミナーは東京、名古屋など沿線地域を中心に開いている。

活動期間そのものは1年前と比べ短くなったものの、

セミナーの開催回数は昨季(74回)を上回る水準とする。


週末の開催についても29回と、昨季の5回から大幅に増やす。

週末開催の割合は12年春入社では1割以下の約7%だったが、

13年春入社では約38%まで上昇する。


JR東海の直近の採用規模は高い水準が続く。

団塊世代の定年退職に加え、27年を目指すリニア中央新幹線の

開業に向けて人員確保を進めるためだ。

11年春は入社人数が1000人で、今春も931人を見込む。

13年春以降の採用活動についても、「安定的に同水準の

採用を確保する」(山田佳臣社長)方針だ。


大学生を対象としたJR東海の採用活動は、

エントリーシートによる書類審査を経て複数回の面接を

実施する。筆記試験やインターネット上での試験はない。


面接を通じて一般常識や基礎能力を判断できるとして、

「人柄や意欲などに重きを置く人物本位の選考を

行っている」(JR東海)という。



「旅行業界 就職・内定虎の巻2013」の詳細はこちら


面接先生


travel_logo_big.jpg
    ↑ 無料マニュアル贈呈中 ↑
    旅行業界志望者の必須アイテム

【メルマガ登録】

このブログの内容が一目でわかる総集編メルマガです。

【関連サイト】

マンツーマンで徹底的に面接指導 「面接・長島道場」

熱血!面接先生の 「絶対・内定研究所」

【おすすめサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキングへ
travel_logo_big.jpg
mensetsudojo_big.jpg
関連記事
2012-02-07 :   Ͱ JR : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。