旅行業界の就職に関するご質問ご相談はコメント欄をご利用ください
HOME > スポンサー広告 > title - 東京都、新卒者の就職支援強化 企業ツアーや適職診断HOME >   Ͱ 新着旅行業界ニュース > title - 東京都、新卒者の就職支援強化 企業ツアーや適職診断

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

東京都、新卒者の就職支援強化 企業ツアーや適職診断

本日(2011/12/09)の日経WEB版の記事です。


東京都は若年者の就職支援策を強化する。

来春の新卒予定者らを対象に求人企業を

訪問する少人数制のツアーを初めて開く。


外郭団体が運営する「東京しごとセンター」の

相談窓口では職業適性診断を全員に実施する。


円高や欧州債務危機を背景に採用に慎重な企業も

出ており、新たな対策が必要と判断した。


求人企業の訪問ツアーは全国でも珍しい。

来年2月か3月からの開催を目指す。

3~6人程度ののグループで首都圏の中小の

求人企業に出向き、経営者や人事担当者から事業内容、

求める人材などの説明を直接受ける。


訪問先は製造業やサービス業など幅広く

検討している。参加は無料。



ツアーの引率は都内のハローワークで求職の相談に応じる

「ジョブサポーター」が担当する方向で国と調整している。


具体的な訪問企業やツアーの開催頻度、応募方法などは今後詰める。


これまで都は求人企業の情報を会社のパンフレットなどで

新卒者らに伝えてきたが、「実態が分からない」との声も

目立っていた。


今回のツアーの開催で企業や仕事に対する参加者の理解を後押しする。



飯田橋駅と国分寺駅近くにある東京しごとセンターに

毎年期間限定で開設している「新卒特別応援窓口」では、

利用者全員に職業適性診断を実施する。


30~40分間、コンピューター上で能力や興味、行動特性について

様々な質問に答えてもらい自己分析の機会を提供。


求職者に適している業種や職種を提案できる。


同窓口は2012年1月~6月まで開設。

11年は約1300人が就職相談に訪れた。


厚生労働省の調べでは、今年10月1日時点で

関東地区の来春卒業予定の大学生の就職内定率は64.9%。


1996年度の調査開始以来、過去最低だった前年に比べ

3.9ポイント高くなったものの、依然水準は低く厳しい。


「旅行業界 就職・内定虎の巻2012」の詳細はこちら


面接先生


travel_logo_big.jpg
    ↑ 無料マニュアル贈呈中 ↑
    旅行業界志望者の必須アイテム

【メルマガ登録】

このブログの内容が一目でわかる総集編メルマガです。

【関連サイト】

マンツーマンで徹底的に面接指導 「面接・長島道場」

熱血!面接先生の 「絶対・内定研究所」

【おすすめサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキングへ
travel_logo_big.jpg
mensetsudojo_big.jpg
関連記事
2011-12-09 :   Ͱ 新着旅行業界ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。