旅行業界の就職に関するご質問ご相談はコメント欄をご利用ください
HOME > スポンサー広告 > title - 面接官を飽きさせない話し方HOME >   Ͱ 内定に必要な技術 > title - 面接官を飽きさせない話し方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

面接官を飽きさせない話し方

こんばんは。

最近面接道場

「面接時に面接官がつまらなそうに聞いている」

という相談を受けるので、

今回は面接官を飽きさせない話し方を紹介します。


そもそも面接というのは会話を通して

相手がどんな人なのかを知る作業です。


よって、面接の質問にこたえるのも

会話を通してなんですね。


で、会話というのはプレゼンではないので

長々と話すと相手は飽きてしまいます。


面接官がつまらなそうに聞いている場合は

まさにこのケ-スが多く、

質問に対してプレゼンのように長々と話している

人にありがちなのです。


では解決策はというと・・・



質問に対する回答を


結論 + 理由


という組み立てで、全体が30秒くらい

おさまるくらいが適度だと思います。


これで自分の言いたいことが簡潔に

伝わりますし、面接官も飽きずに

興味をもって聞くことができます。



いままで面接で良い結果が出ていない人は


結論 + 理由

全体で30秒



をぜひお試しくださいね。



面接先生


travel_logo_big.jpg
    ↑ 無料マニュアル贈呈中 ↑
    旅行業界志望者の必須アイテム

【メルマガ登録】

このブログの内容が一目でわかる総集編メルマガです。

【関連サイト】

マンツーマンで徹底的に面接指導 「面接・長島道場」

「中高年の就職活動 完全攻略マニュアル」

熱血!面接先生の 「絶対・内定研究所」

「中高年の就職活動を徹底攻略するブログ」

【おすすめサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキングへ



travel_logo_big.jpg
mensetsudojo_big.jpg

関連記事
2010-05-12 :   Ͱ 内定に必要な技術 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。