旅行業界の就職に関するご質問ご相談はコメント欄をご利用ください
HOME > スポンサー広告 > title - 旅行会社に語学は必要か? ②HOME >   Ͱ 語学 > title - 旅行会社に語学は必要か? ②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

旅行会社に語学は必要か? ②

こんにちは。


さて、前回の続きなんですけど、

旅行会社に入社するために

語学が必要か、ってことに対して


「必ずしも必要ない」


と言ったのですが、

実はこれは正しくないです。


(と思います、私は)


まず、語学が必要ないのは

・ 国内での営業担当

・ 国内での広報担当

・ 接客担当

・ 航空券やホテル等の手配、発券担当

といったところですね。


で、採用数の多い大手旅行代理店では

上記のような仕事が大半を占めます。


だから必要ないんですね。



逆に

・ 企画担当

・ 仕入担当

・ 添乗員

は語学、特に会話は必須です。


企画とか仕入は、実際に働いてみないと

どんな仕事かピンとこないかもしれませんが、

海外のエージェント等と仕入交渉、値段交渉が

必須となるので、ある程度のビジネスで使える語学が

必要です。


また、添乗員に関しては今後海外からの旅行者が

増えることも想定して、海外添乗だけでなく

国内添乗の場合も語学が必要になるでしょうね。


元々これらの仕事がしたくて旅行会社を志望しているのであれば

(特にすぐにそのような仕事がしたいのであれば)

語学、特に会話はできないとダメですね。

面接でも実際に外国語で行う場合もあります。



で、ここで出てくるのが

「実際語学なんてできないんですけど・・・」

って方ですよね。


ということで、長くなったので今回はこのへんで。

(続きます!)


面接先生

【関連サイト】
熱血!面接先生の 「絶対・内定研究所」
関連記事
2009-01-06 :   Ͱ 語学 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。